脇脱毛の料金

婚活や恋活を有利にする『脱毛』

女子でいる以上、「かわいい」とか、「きれい」と言われるためには、日々努力が必要です。

 

とくに、恋活や婚活を有利にするために、「これはやっておきたい」ということがあります。

 

それは、ムダ毛の処理です。

 

女性が思っている以上に、男性は女性のムダ毛に幻滅してしまうようです。

 

女子はキレイになる一環として、ムダ毛の処理は完璧にしているという人も多いはず。

 

でも、周りに差をつけるため、さらにはムダ毛の処理時間を削減するため、一歩進んで脱毛してみていかがでしょうか?

 

脇脱毛の一般的な料金

もはや女子の間では常識になっている脱毛ですが、あなは「脱毛」についてどんなイメージを持っていますか?

 

脇の脱毛を含め、脱毛はどうしても「お金がかかる!」というイメージがありますよね。

 

実際、どの脱毛サロンを使うかによっては値段がだいぶん違いますし、脱毛サロンではなく脱毛クリニックを利用する場合には更に費用が高くなりがちです。

 

さて、それでは、脇脱毛の一般的な料金はどのようになっているのでしょうか。

 

最近は、安いキャンペーンだと、たったの「200円〜980円」です。

 

激安のミュゼプラチナムや、TBCやエピレでは脇やVラインもあわせて、通い放題キャンペーンというものを行なっているときもあるため、この値段で、Vラインも脱毛してしまえるわけです。

 

それに比べて、銀座カラーや脱毛ラボなどは「脇以外の箇所を含めて月額いくら」、というプランをとっています。
こちらは、全身脱毛などとセットになっているため、脱毛が完了するまで通うと、20万円以上になってしまいます。
(20万円というと、高すぎるイメージをもたれるかもしれませんが、数年前までは『脱毛といえば高額!』というイメージでした。)

 

なので、「脇脱毛だけで、安く脱毛できるところ」、というのは先ほど挙げたような「ミュゼやエピレ、TBC」だけということになります。

 

この3つのサロンを比べると、広告を頻繁に出しているミュゼが一番有名かもしれませんが、ミュゼは、ちまたでは、激混みで予約がほとんど取れないと言われています。

 

もし、ミュセのお店が近くにある等、でミュゼに申込むときは、事前によく調べた方がいいと思います。

 

 

一方、TBCは派手な広告はしていない分、スムーズに予約がとれます。
私や友達が通った限りでは、平日の夜でも、土日の昼間でも、ふつーに取れました。

 

もし、ミュゼとTBCで迷ったら、個人的には、予約が取りやすく、脱毛効果も高いTBCをオススメします。

脇脱毛の一般的な料金関連ページ

キャンペーン料金について
TBCの口コミとして私の体験談や調べた情報を提供中(脱毛後のワキ画像もあり)。TBCの口コミだけでなくミュゼや脱毛ラボ、銀座カラーとの比較もしています。実際にキャンペーンに申し込んで体験しましたので参考になると思います。