TBC 脱毛 痛い

TBCで脱毛してもらうのって痛いのかな?

TBCで脱毛する場合、果たして痛いのでしょうか?

 

口コミ情報なんかを見ると、「TBCは痛い」と書いてあったので、私もかなり怖かったのですが。。

 

実際のところは、全く痛くありませんでした。

 

脱毛の光を当てた瞬間、軽い衝撃(ほんと、ちょっとですが)と温かくなる感じはあるのですが、痛み自体はなかったです。

 

これは脇脱毛の場合ですが、私の周りでも、「脇脱毛で痛かった」という話は聞いたことがありません。

 

口コミ情報などで書いてあるのは、業者などがまったくウソの書込みをしているか、TBCのニードル脱毛のことなんじゃないかと思います。
(ニードル脱毛とは、毛穴に針を差し込んで毛根を電気で破壊する方法で、かなりの痛みがあります。)

 

 

ちなみに、脇はいたくありませんが、VIOといったデリケートゾーンの脱毛は、場所が場所なので、「痛い」です。

 

痛みというのは個人差があるので一概には言えませんが、脇のように「まったく痛くない」レベルではありません。

 

 

痛みの強さは、ビクッとなるくらいでかなり強い痛みがあります。

 

但し、痛みは一瞬なので、照射が終ったら痛みはなくなります。

 

 

次に痛いのがひざで、範囲が広いのでピリピリチクチク感が長く続きます。

 

皮膚が薄く保湿できにくい部分なので痛みが強い部分です。

 

腕も比較的痛みが強い部分で、ひじ下、ひじ上共にけっこう痛いです。

 

色々な脱毛部位の中で、これらの部位が特に痛みが強いですが、結論から言えば、脱毛サロンの場合、今、主流となっている光脱毛は、数ある脱毛方法の中では一番痛みがないと言えます。

 

脱毛サロンの光脱毛で痛いと思う人は、他の脱毛方法では我慢するのが難しいでしょう。

 

最近では技術も進歩していて、どこのサロンに行っても痛みについてはかなり少なくなりました。

 

たまにちょっと熱いかなと感じる程度で、我慢できない痛みというのはありません。

 

もっとも、毛が剛毛の人やデリケートゾーンの場合、ある程度痛みは我慢しないといけませんが、それほど心配する必要はありません。